【2019年秋冬】おしゃれ可愛い参考になるマタニティーコーデ20選

お腹が大きくなってくると嬉しいことが増える半面、今までの洋服が着られなくなり、服装に悩むママが多いのではないでしょうか。

そこでここでは赤ちゃんやママの体のことを大切にしつつ、マタニティでも楽しめるポイントとおしゃれ可愛いコーデをご紹介していきたいと思います。

【2019年秋冬】妊娠中マタニティオフィスコーデおすすめ10選 【2019年最新】安い!おしゃれ!おすすめマタニティーウェアブランド10選

秋冬マタニティーコーデアドバイス

妊娠中のコーディネートで気をつけるべきことをまとめます。

大事な赤ちゃん、とにかく体を冷やさないように暖かくしておしゃれも楽しみましょうね。

妊婦は寒さに弱い

女性はもともと冷え性の方が多いですが、妊婦は特に寒さに弱いということをご存知でしょうか。

その理由は大きく3つあり、

  1. ホルモンバランスと自律神経の乱れ
  2. 姿勢の崩れ
  3. 筋肉量の低下

と言われています。

妊娠中は無条件にホルモンバランスが変わり、ストレスも感じやすくなります。

それに加えお腹が大きくなるにつれ背中を反るような姿勢になってしまったり、運動不足になったりすることで、血流が悪くなり冷えやすくなってしまいます。

首、足首、手首をあったかく

妊娠中は体を冷やしてはいけない、とよく聞きますが、冷え対策で重要なことは

首、足首、手首をあたたかくする

ということです。

この三か所は「三つの首」と言われていて、三か所を温めることで血行がよくなり、温かい血液が全身をめぐることで体が温められます。妊娠中はこの三つの首を冷やさない服装が理想的です。

ブーツは意外と滑りやすい

秋冬の定番といえばブーツですが、ヒールのないブーツは裏がフラットになっていることがあり、特に雨や雪の日は意外と滑りやすいので注意が必要です。

ただでさえ大きなお腹でバランスがとりにくくなっているため、ブーツを選ぶ際は履き心地だけでなく靴裏もチェックし、ゴムなどの滑り止めがついているブーツを選ぶと安心ですよ。

あわせて読みたい

【マタニティ&授乳服】妊婦冷え対策おすすめあったか冬インナー10選

【口コミまとめ】妊婦冷え対策あったか裏起毛パンツおすすめ5選

【2018年秋冬】おしゃれ可愛い参考になるマタニティーコーデ20選

では、これらをふまえてみなさまにおすすめしたい、今年の秋冬におすすめのおしゃれ可愛いマタニティコーデを、20パターンご紹介していきたいと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

つなぎを可愛く

ラグランTシャツ&キャミワンピ 授乳トップスセット

購入はこちら

【SALE】<授乳服・マタニティ>ロングリブボーダージャンスカ

購入はこちら

「つなぎ」と聞くとおしゃれとは程遠い印象を受けますが、お腹を締め付けず脱ぎ着が簡単で合わせるものによって意外とおしゃれに着こなせるため、マタニティコーデにはもってこいのアイテムです。

引用元|https://wear.jp/

引用元|https://wear.jp

引用元|https://wear.jp/

引用元|https://wear.jp/

マタニティコーデには欠かせないフラットシューズやスニーカーにも合わせやすく、色や形、合わせるアイテムによってカジュアルなものからシックなものまで、さまざまなコーデを楽しむことができます。

レディース服でもサイズが大きいものであればマタニティでも着用することができます。産後は授乳がしやすい服装でもあるため、一つは手にしておきたいアイテムです。

ワンピースで重ね着

【SALE】<授乳服・マタニティ>サイドチェック・ニットロングワンピ(サイドスリットの授乳口・一枚で重ね着風)

購入はこちら

ワンピースは、体の締め付けが少なく手軽におしゃれを楽しめるプレママに人気のアイテムです。

おしゃれという意味ではもちろん、体を冷さないという意味でも重ね着コーデがおすすめです。

引用元|https://wear.jp/

引用元|https://wear.jp/

重ね着をすることで冷え対策もでき、タートルネックのものはマフラーを巻かずとも首元を温められるのでおすすめです。

また、ニット素材であれば伸縮性もかなりあるため、マタニティー用ではない大きめのレディース服を着る方も多いようです。

重ね着をすることで体を締め付けないよう、ゆるっとした重ね着コーデを楽しんでみましょう。

マタニティー用パンツを活用

【SALE9月14日まで】【BASIC割】裾デザインが選べる! スーパーストレッチ デニムスキニーパンツ マタニティボトム

購入はこちら

妊娠中は1本は持っておきたいマタニティー用パンツ。

通勤に使用する方も多いのではないでしょうか。

寒い時期にスカートをはくと体が冷えてしまうことも多いため、冷え対策にぴったりのアイテムです。

引用元|https://wear.jp/

coca スウェットパンツ

引用元|https://wear.jp/

引用元|https://wear.jp/

ロングコートを羽織れば体型カバーもできぐっとおしゃれになり、特にストレートのパンツと相性ばっちりなのでおすすめのコーディネートです。

また、最近ではさまざまな色や形、素材のパンツを手に入れることができるため、何本かそろえておくとコーディネートの幅がぐっと広がりますよ。

フラットヒールのパンプスやブーツに合わせやすいコーデでもあるので、普段スニーカーコーデが多い人はぜひ気分転換に挑戦してみてくださいね。

【2019年秋冬】妊娠中マタニティオフィスコーデおすすめ10選 【2019年最新】安い!おしゃれ!おすすめマタニティーウェアブランド10選

ウェストゴムでゆったり

【早割10%OFF】蛯原英里さんご着用!フィッシュテール ワンピ 3点セット 授乳服マタニティウェア

購入はこちら

この商品は現在取り扱いされていません
この商品は現在取り扱いされていません

マタニティー用のお洋服はあまり買いたくない!という方におすすめなのが、ウエストゴムのアイテムです。

いつもよりワンサイズ上のものを選ぶと締め付けが少ないのでおすすめですよ。

引用元|https://wear.jp/

引用元|https://wear.jp/

ワイドパンツやプリーツスカートなど、流行を取り入れやすいのも嬉しいポイントです。

足首を冷やさないようタイツを履いたり、タートルネックを合わせて首元を温めると冷え対策にもなるのでおすすめです。

ハイウェスト切り替え

つわりが落ち着きお腹が大きくなってきてから楽しみたいのがハイウェストの切り替えを使ったコーデです。

正面から見ると意外とお腹が目立たなく、妊娠中もおしゃれを楽しみたいという方におすすめです。

引用元|https://wear.jp/

引用元|https://wear.jp/

胃を圧迫すると気持ち悪くなってしまう方もいると思いますので、いつもよりワンサイズ上のゆったりとしたアイテムを選ぶようにしましょうね。

やっぱりワンピース!

【早割10%OFF】BIG TEE マキシワンピース 授乳服マタニティウェア

購入はこちら

【SALE】<授乳服・マタニティ>Vネック・ロングニットワンピ(ジッパータイプ、ウォッシャブル、ちくちくしない!)【授乳服&マタニティ】

購入はこちら

妊娠中に誰もがお世話になると過言ではないほどの定番アイテムがワンピースです。

体の締め付けが少なく、コーデを組むのが苦手、という方でも気軽におしゃれを楽しむことができます。

引用元|https://wear.jp/

引用元|https://wear.jp/

引用元|https://wear.jp/

ワンピースはお腹が目立つので気になる方も多いと思いますが、帽子やマフラーなどを使って視線を少し上にずらすとあまり気にならなくなりますよ。

また、マタニティー用ではないワンピースを着る場合、前(お腹側)の丈が短くなるので、少し丈が長めのワンピースを選ぶことをおすすめします。

ワンピースは体が冷えやすいので、タイツやマフラーなどを合わせてしっかりと防寒対策をしてくださいね。

大活躍おしゃれなマタニティー服|マタニティーでもおしゃれを楽しんで♡

いかがでしたか?

妊娠中でも以前と変わらずおしゃれが楽しめることがお分かりいただけたのではないでしょうか。

体を締め付けない・冷やさないを念頭に、おしゃれを楽しみながらマタニティライフを過ごしてくださいね。

あわせて読みたい

【マタニティ&授乳服】妊婦冷え対策おすすめあったか冬インナー10選

【口コミまとめ】妊婦冷え対策あったか裏起毛パンツおすすめ5選



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です